飲食店人気ナンバーワン|電子カルテなら場所を取らずに患者さんの情報を保存できる

電子カルテなら場所を取らずに患者さんの情報を保存できる

飲食店人気ナンバーワン

ラーメン

100万円程度の資金で

飲食店経営で人気ナンバーワンを誇るラーメン屋さんは他の料理に比べて比較的少ない資金で開業が可能です。ラーメン店といって思い浮かべる人気店はカウンター席だけだったり、内装もこだわりのないお店が多くありませんか。ラーメン店の独立の際には、内装にお金をかける必要もなく、究極椅子も不要で立ち食いでの営業も可能ですので初期投資が少なく始めることができます。さて、少ない自己資金で独立開業可能と言っても纏まった貯金は必要となります。ラーメン店を開店するにあたり必要な最低の資金は100万円程度と言われていますから、独立までに最低100万円+100万円は貯めておきたいです。開店時の設備投資が少ないのでハードルが低く、始めやすいのも人気の理由です。

優良居抜き物件を狙う

駅前で人通りが多ければ集客は容易ですが、家賃は高くなります。駅から遠くなれば客足は減りますので家賃と人通りのバランスが大事になります。独立を考え始めたら不動産情報をチェックします。優良の居抜き物件を狙っていきましょう。ラーメン店にかぎらず、独立の際には開業にかかる資金は抑えたほうが良いです。居抜き物件なら内装工事も少なく済みますので物件決定から開店までも時間を要せず、無駄な家賃が少なく済みます。また、飲食店経営には調理師免許など必要ありませんので一定期間の修行を終えて独立する方も多いです。食品衛生責任者の資格が必要ですが、この資格も特に特別な受験資格は設けられておらず、一日講習を受ければ取得できます。また資格取得にかかる費用も1万円程度です。